熊本の風俗には力を感じます

TOP

熊本の風俗体験談を読むと、調子が良いんです!

すごく可愛いくて性格の良い風俗嬢と熊本で出会った

恋人と別れて辛かった俺は【熊本|風俗じゃぱん】で元カノとはまったく違うタイプのギャルを指名した。元カノへのあてつけもあったのかもしれない。でもどちらかというと元カノとはまったくタイプの違う女の子にたくさん愚痴を聞いて欲しかったんだと思う。実際に来た女の子は、想像以上に可愛かった。どうせ写真は加工してあるんだろうと思っていたけど、写真そのまま。スタイルも細すぎず太すぎず。一瞬見惚れてしまい、言葉が出てこなかった。「あれ、もしかして想像と違いました?チェンジします?」そう言う彼女の言葉にハッとして、慌てて部屋へと入れた。風俗嬢に聞いてもらおうと色々話を用意していたはずなのに、彼女を見た瞬間に頭が真っ白になってしまった。というか、正直元カノの事なんてどうでも良い。今、目の前にいるこの女の子と付き合いたい。エッチしたい。それしか考えられないかった。「あ、あの…彼氏とかっているんですか?」思わずそう口に出してしまった。一瞬きょとんとした表情を浮かべた彼女だったが、すぐに満面の笑みで「いるよー熊本で一緒に同棲してる!」と包み隠すこともせず言った。まぁ、こんだけ可愛い子なら彼氏がいて当然だよな…。「なにー?もしかして私のことタイプだった?」「うん、可愛いなって思った」「嬉しいー!」そう言って俺に抱きついて来るとキスをしてきた。人の彼女を抱くってのも悪くないかもしれない。そう思った俺は彼女を押し倒し、服を脱がせ始めた。「あーちょっと乱暴だぞ!こういう時はこっちから責めちゃうんだからー!」彼女は俺のアソコを掴み、すごい勢いで手コキをスタート。めちゃくちゃ気持ち良くって、もうすでにギンギンだった俺のアソコは数分であっけなくフィニッシュ。アソコが落ち着くと悲しい気持ちが一気に押し寄せ、涙がぽろぽろ出てくる俺。そしてそのまま元カノへの思いをポツポツと彼女へと語った。彼女はビックリしたようだったが、しっかりと俺の話を聞いてくれた。そして時間が来てしまった。「寂しかったらまた来てね!」そう笑顔で送り出してくれた彼女。彼氏がいてもいい。また絶対指名しようと心に決めた。

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ